ライオン公式note

ライオン公式アカウントのnoteです。人々の毎日に役立つ「習慣づくり」や「研究開発」の…

ライオン公式note

ライオン公式アカウントのnoteです。人々の毎日に役立つ「習慣づくり」や「研究開発」のストーリーをお伝えします。みなさんと一緒により良い毎日を考えていきます。

マガジン

  • ともに広げるキレイの習慣

    誰もが安心して暮らせる未来に向けたライオンの清潔・衛生の活動について、担当者の想いや国内外の衛生習慣づくりの記事を発信しています。

  • LION Scope

    LION Scopeでは「あなたと、あたりまえを、みつめる。」をコンセプトに、毎日あたりまえに繰り返している日々の習慣について掘り下げていきます。

  • 研究員’s ストーリー From R&D Station

    ライオンの研究・技術情報を紹介するWebコンテンツ「R&D Station From Lion」と連動して、研究員の仕事に対する想いや新たな取り組みを発信しています。

リンク

記事一覧

ほぼ日 糸井重里さんインタビュー編集後記。「100年前にライオンが出版した手帳に込めた想い」とは

メイン画像:「ほぼ日手帳」(右)と「ライオンの當(当)用日記」(左) LION Scopeでは、「ほぼ日手帳」でお馴染みの株式会社ほぼ日で代表取締役社長を務める、コピーラ…

《後編》誰も取り残さないオーラルケアのために。「体験」からの習慣づくりに挑戦

皆さんのイメージする「理想的な社会」とはどんな状態ですか? 現代は、環境問題をはじめ、経済格差や健康と福祉など、さまざまな社会課題に、これまでになく注目が集まっ…

《前編》誰も取り残さないオーラルケアのために。「体験」からの習慣づくりに挑戦

皆さんのイメージする「理想的な社会」とはどんな状態ですか? 現代は、環境問題をはじめ、経済格差や健康と福祉など、さまざまな社会課題に、これまでになく注目が集ま…

ほぼ日 糸井重里さんインタビュー編集後記。「100年前にライオンが出版した手帳に込めた想い」とは

ほぼ日 糸井重里さんインタビュー編集後記。「100年前にライオンが出版した手帳に込めた想い」とは

メイン画像:「ほぼ日手帳」(右)と「ライオンの當(当)用日記」(左)

LION Scopeでは、「ほぼ日手帳」でお馴染みの株式会社ほぼ日で代表取締役社長を務める、コピーライターの糸井重里さんに、ライオンのパーパス(存在意義)のテーマである「習慣」についてインタビューをしました。

(インタビュー記事はこちら)

今回は、インタビュー記事に収めきれなかったこぼれ話も交えながら、編集後記をお届けしま

もっとみる
《後編》誰も取り残さないオーラルケアのために。「体験」からの習慣づくりに挑戦

《後編》誰も取り残さないオーラルケアのために。「体験」からの習慣づくりに挑戦

皆さんのイメージする「理想的な社会」とはどんな状態ですか?

現代は、環境問題をはじめ、経済格差や健康と福祉など、さまざまな社会課題に、これまでになく注目が集まっている時代といえるかもしれません。

その解決に向けて多くの国や企業、そして個人が行動を起こすなかで、ライオンは「健康・快適・清潔な毎日とサステナブルな社会」の実現のために、2030年までに取り組むべき「サステナビリティ重要課題」を設定し

もっとみる
《前編》誰も取り残さないオーラルケアのために。「体験」からの習慣づくりに挑戦

《前編》誰も取り残さないオーラルケアのために。「体験」からの習慣づくりに挑戦

皆さんのイメージする「理想的な社会」とはどんな状態ですか?

現代は、環境問題をはじめ、経済格差や健康と福祉など、さまざまな社会課題に、これまでになく注目が集まっている時代といえるかもしれません。

その解決に向けて多くの国や企業、そして個人が行動を起こすなかで、ライオンは「健康・快適・清潔な毎日とサステナブルな社会」の実現のために、2030年までに取り組むべき「サステナビリティ重要課題」を設

もっとみる