見出し画像

2023年「LION Scope」おすすめ記事6選!

早いもので2023年もあと数日で終わろうとしています。
みなさん、今年はどのような1年だったでしょうか?

ライオン公式noteは7月に開設1周年を迎えることができました。
コンテストやアンケートなど様々なことを実施し、その結果としてこのアカウントを知ってくださった方もとても増えたと思っています。

みなさん、いつも記事を読んでくださりありがとうございます!

今年、ライオン公式noteマガジン「LION Scope」で公開した記事のなかからいくつか記事をご紹介します。

2023年だからこその記事や、これって永遠のテーマだなと思う記事など、こんな記事もあったのか!と新たな発見になれば嬉しいです。



みなさんに多く読まれた記事

睡眠や食事など、日々の中で当たり前に行っている習慣の意味を一緒に考えたり、自分の習慣を見つめ直したりするきっかけになるような記事が上位となりました。

・もしかして今日に満足していない!?ついついしてしまう夜更かしの理由とは?

・日本の習慣は世界からどう見えている?「いただきます」は素敵な挨拶

・「幸せ」のための頑張りがストレスに!?習慣との向き合い方を考えてみる


ライオン社員の関心を集めた記事

働き方に関係する記事が多くのライオン社員の関心をよんだようです。
コロナ禍が明け、約50年ぶりの本社移転もあったので、2023年の転換期に改めて自分の仕事や働き方を見つめ直すことに興味を持ったのかもしれません。

・「承認欲求」と「出社」の意外な関係~どこで働く?働き方の習慣を見直してみる~

・「理想のワークとライフの関係性」とは?変化の時代に考えてみる。

・あたりまえだけれど奥が深い、知っているようで知らない「ハブラシの世界」


 「習慣」をテーマに2023年も記事を書いてきましたが、多様なジャンルでご活躍されている方との取材を通して、新たな発見があるとともに、また新たな疑問がわいてくる。その内容をさらに記事化するなど、私たちも「習慣」を考えつづけた1年でした。

また、「#わたしの習慣」というテーマでコンテストを実施し、みなさんの習慣に関するエピソードをお聞きしたことで「習慣」の探求の幅を広げられた1年だったと感じています。

5,500件以上の応募作品のなかでは、「習慣を積みかさねることが自信につながった」「コンテストを機に新たな習慣の目標をたてた」などポジティブな言葉を書いてくださっている記事が多かったことも印象的でした。

LION Scopeが、読者のみなさんが少しでも「習慣」を考えたり、見つめ直したりするきっかけになっていればとても嬉しいです。
そしてまた、2024年も一緒に「習慣」の可能性を探求していければ良いなと思っています。

改めて読者のみなさん、記事を公開するにあたりお世話になった社内外の方々に心から感謝申し上げます。

良いお年をお迎えください。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ライオンScope編集チーム一同


▼コーポレートサイト「LION Scope」はこちら

▼マガジン「LION Scope」のそのほかの記事はこちら


この記事が参加している募集

#振り返りnote

84,890件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきありがとうございます! LION公式サイトもぜひご覧ください!