マガジンのカバー画像

研究員’s ストーリー From R&D Station

9
ライオンの研究・技術情報を紹介するWebコンテンツ「R&D Station From Lion」と連動して、研究員の仕事に対する想いや新たな取り組みを発信しています。
運営しているクリエイター

記事一覧

家族をつなぐ家事は、もっと「楽♪」になる

こんにちは。入社4年目の遠藤です。住居用洗剤の研究開発を担当しています。 突然ですが、み…

60

僕たちの容器で、未来の生活をちょっとだけ快適にしたい。

こんにちは。研究員の山内です。入社以来ずっと、容器の研究開発を担当しています。容器の研究…

165

洗濯ぎらいの私が、洗剤を10年研究して感じた3つのこと。

初めまして、ライオンで洗濯関係の研究開発をしている大塚です。主に、洗剤について考えていま…

171

ライオンの「習慣づくり」を世界へ。世界的フェスから感じた『TANO-LT』の更なる可能…

徐々に各地で夏フェスの復活も報じられ、熱く盛り上がりはじめる今日この頃。 アメリカのテキ…

74

ワクワクする運動習慣づくりで、介護の未来を明るく変えていく。ライオン初の試みに挑…

多忙な日々のなかでついつい体を動かすのが億劫に・・・ 運動したほうが健康に良いのはわかっ…

87

お口の機能低下を防ぎ、人々の「食べる・話す・笑う」楽しみを守りたい。自ら情報発信…

国や医歯学界が注目している老化のサイン、「オーラルフレイル」を知っていますか? オーラ…

いつまでも生き生きと暮らせる社会をつくる『TANO-LT』が世界最大級の複合フェスティバル「SXSW」に参戦

超高齢社会に突入した日本。 それにより発生した課題を解決し、誰もが生き生きと暮らせる社会をつくるため、研究所では、2020年より新たなプロジェクトを始動しました。 同プロジェクトで2022年に誕生したのが口腔・睡眠・運動器の 3 つの機能を「同時に」トレーニングする「健口眠体操(けんこうみんたいそう)」。 そして、この「健口眠体操」をバーチャルゲームで利用できるようにしたのが、介護施設向けゲーム機『TANO-LT』です。運動器機能や認知機能の低下、口腔機能の低下による嚥

≪後編≫10代が本気で考えた自分たちのオーラルケア習慣。ライオン研究員が中高生とつ…

「10代の若者たちが気軽に続けられるオーラルケア習慣をつくりたい」という思いで始まった、角…

≪前編≫10代が本気で考えた自分たちのオーラルケア習慣。ライオン研究員が中高生とつ…

「10代の若者たちが気軽に続けられるオーラルケア習慣をつくりたい」というライオン研究員たち…